電話占いに限らず、占い師と聞くと女性の方が多く利用するので占い師も女性が多いのかと考えられます。電話占いにおいても女性の方が多いのでしょうか?結論から言いますと、圧倒的に女性の方が電話占い師には多いと思われます。電話占い師の会社のサイトをいくつか見てみてもほとんどは女性の方の占い師の写真ばかりで男性の方のものはほとんどありません。

電話占い師の人には女性が多いのか?

比率的には女性と男性の割合は9:1というような割合を超えているような感じにも見受けられます。また、電話占いをしている方ですとよくわかると思うのですが、女性の占い師の方が多いというのは実体験でもよく感じることができます。やはり占いといえば、女性の方が利用されるケースが多いことから、同性である女性の方が話の理解ができやすいので女性の占い師が多いというのが事実ではないでしょうか。

宣伝★当たる 占い http://uranaiataru.pw/

また、占い師の方というのはお話が好きな方が多い傾向があります。そうなりますと、お話が好きな女性の方のほうが多いという傾向が強い面もありますので、占い師の方も女性に偏りがちになりやすいのです。電話占い師は圧倒的に女性の方のほうが多いというのが結論です。

男性の占い師の方を探している方にはちょっとなという感じの結論だと思います。

◆電話占い師には資格ってあるのか?
電話占い師であってもいい先生に占ってほしいものですが、そもそも電話占いの先生って何か資格を持っていたりするのでしょうか?資格があると安心するような気がしますから、その点が気になる方もいます。ですが、占い師には占い師という資格を持っているようなことはまずありません。

占い師は資格がなくてもなれるものだからです。占い師は専門の画工や国家が資格を出しているようなことはなく、試験があるわけでもありません。今から占い師と名乗れば占い師になれるというようなことになります。逆に占い師の資格があるという風に表示があるケースは怪しいのです。(中にはかなり例外的にいい先生も利用ですが。)

占い師の資格を堂々と掲げているような場合には、詐欺会社が絡んでいる可能性がありますので避けた方が賢明です。ただし、占い師という資格はなくても別の資格を持っているような方はいます。占い師の相談は相手の心理面をよく知っていなければならなかったり、経済状況の関連についてよく知っていないといけません。

また、お客さんとかかわるケースが多いものですからある程度お話が上手なことが必要です。ですので、占い師の中には臨床心理士やFPなどちょっと占いとは関係のない資格を役立てている方もいるようです。