育毛剤を使用する前にドライヤーをかけるべきなのか?

シャンプーを使って髪を洗った後で育毛剤を付けるということは誰でも知っていることで、実際にやっている人も多いでしょう。

ここで悩むところとして、シャンプーをした後にそのまま育毛剤を付けるのか、それともドライヤーで乾かしてから育毛剤を付ければいいのかということです。

■短髪の人はタオルドライの後に使用すればいい
短髪の人であればシャンプーをしてから多少なりともタオルで乾かした後で使用してください。短髪の人がドライヤーをかけてしまうと頭皮も乾いて硬くなりますので、特にドライヤーを使用しないほうがいいでしょう。

髪が短いと育毛剤がつけやすいでしょうから、あとは液だれにだけ注意するといいでしょう。

■長髪の人は多少ドライヤーで乾かしてから使用すればいい
育毛剤を付けるタイミングと言うのは頭皮に少しだけ水分が含まれている状態で付けるべきです。この状態と言うのは頭皮や毛穴がやわらかくなり、毛穴も開きますので育毛剤が浸透しやすいです。

浸透しやすいタイミングで付けた方が確実に効果が高まりますので、このタイミングについては感覚で知っておいたほうがいいでしょう。

長髪の人はタオルドライをしてもまだまだ水分が残っている状態ですので、ドライヤーで乾かしすぎない程度に乾かしてから育毛剤を使用します。

髪の毛の根元がちょっと湿っているくらいで乾かすのを止めるとちょうどいいでしょう。あまり熱風がいかないように頭皮に優しい感じでドライヤーを使用してください。

■少し水分が含まれている状態で育毛剤をつける
シャンプーを使って洗髪した後に、多少水分が含まれている状態で育毛剤を付けた方が頭皮が硬くならずに済みますし、毛穴が開いた状態になりますので、浸透力が高まってきます。